FC2ブログ

不登校・引きこもり克服体験記 ~中学は不登校、高校は3日で中退、元引きこもりの社会復帰ブログ~

私は、中学校は不登校、高校は3日で中退しました。基本的には私の体験を中心に私が思っていたことも書いています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

自分は不必要な人間だと思ってました

3404676010_126e6947a7_n.jpg

小学生の頃から思っていたことです。


小学6年の時に球技大会があったんです。
私たちのクラスにはサッカーをやっている人が多かったんです。
なので、かなり強かったんです。

私はハーフといって、攻撃にも守備にも両方参加する
というポジションでした。
私自身は、学校のサッカークラブに入っていて、
さらに休み時間はサッカーばっかりやっていたんです。

そういう感じで毎日のようにやっていたので、攻撃は今いちでも
守備はある程度、上手かったんです。

球技大会に出るのは結構楽しみにしていたのですが、
少し不安もあったんです。
何かというと、給食に「えび」が出ると(笑)

まぁ、でもこれは回避できるだろうと思っていたんです。
「外で食べるんだったら、何とかなるんじゃないかな」と思っていたので
そんなに問題はないなと。

球技大会の前日、家の前で一人でサッカーの練習をしていたんです。
すると、体の調子が悪くなってきたんです。
あれ?っと思って、家に帰って体温をはかると37度ぐらいだったと思います。
まぁ、ちょっと微熱があるぐらいだったんです。

結論から言うと、私は球技大会には出なかったんです。
次の日も37度ぐらいだったんです。だから、表向きは熱で出れない。
でも本当の理由は違うんです。
だって、37度ぐらいだったら、本当に出たければ出ますよ。

実は、前半、後半で自分のポジションは他の人に変わるんです。
で、その人はめちゃくちゃ上手かったんです。自分よりも。

「自分が出ない方がいいんじゃないかな?」と思ったんです。
関連記事

| 不登校・引きこもりの原因 | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hikikomori458.blog.fc2.com/tb.php/76-b73520b4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。