FC2ブログ

不登校・引きこもり克服体験記 ~中学は不登校、高校は3日で中退、元引きこもりの社会復帰ブログ~

私は、中学校は不登校、高校は3日で中退しました。基本的には私の体験を中心に私が思っていたことも書いています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

無理をしないために頑張る

5718398337_ea3ce47486_n.jpg

さっき、教育実習の記事を書いて思った事を書きます。


教育実習の時の話なのですが、精神的にも肉体的にもめちゃくちゃきつかったんです。
もう泣きそうでした。

ここからが難しいところなのですが、
やり方が先生それぞれで全然違うんです。
アドバイスを聞いてもみなさん違う事を言うんですよね。
で、どうしよう、どうしようとパニックになっていたんです。

自分が悪いのですが、ほとんど準備をしていかなかったんです。
していかなかったというかすることができなかったというか(言いわけですね、はい)

「事前に準備する(教室と同じ大きさぐらいの部屋で声を出す、黒板に文字を書くなど)」
ということが欠けていたわけです。

別にそれで完璧ということはないですけど、
もう少し、マシだったんじゃないかなと思うんです。

何が言いたいかというと、
なんの準備もしていかなければ、「緊急なもの」ばっかりに対応しなければいけないわけです。
そして、「重要なもの」に手が回らないんです。

そうすると、ずっと「緊急なもの」に追われてしまうわけです。
そのためにはスケジュールをしっかりと組まないといけないですよね。

このスケジュールを立てるというのが「無理をしないで頑張る」のに
役立ちます。

この考え方は「7つの習慣・スティーブン・R・コビー」に書かれています。
と言っても、完璧には出来ていないですけど(^。^;)
関連記事

| 教育実習 | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hikikomori458.blog.fc2.com/tb.php/70-a56af087

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。