FC2ブログ

不登校・引きこもり克服体験記 ~中学は不登校、高校は3日で中退、元引きこもりの社会復帰ブログ~

私は、中学校は不登校、高校は3日で中退しました。基本的には私の体験を中心に私が思っていたことも書いています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

いろいろと起こる問題にどう対処するか

3366991042_3e4332d301_n.jpg

あなたは問題に対して、どのように対処していますか?


私の前の職場にいた時の話です。

私がやっていた仕事を別の方(Aさんとしましょう)が練習を兼ねて
やっていました。そして、その仕事を教えていたのは私ではなく、
私の上司でした。

上司がいなくなり、そのAさんだけがその仕事をやっていました。
しばらくして、Aさんのやっていた仕事を私が引き継ぐことになりました。

私はその仕事を1年ぐらいやっていたので、だいたい状態を見れば
どういう事が起きているか分かります。
私が見た限りでは、何らかの失敗をしたように感じたんです。

しかし、上司が教えていたので、上司の前で行った方がいいだろうと判断し、
上司の前で、「あのー、○○さん、こういう事起きませんでした?」

Aさんは口ごもって、何だか訳の分からない事を言っていました。
結論を言うと、Aさんは何も認めませんでした。

ではなぜ、私が失敗をしたのではないかと思ったかというと、
私が何回もその失敗をしていたからです。(笑)

私が上司の前で言ったのが、まずかったのかもしれないのですが、
たぶん、上司に怒られると思って言わなかったのかなと思いました。

人によって様々だと思うんです。
この出来事で「自分は無能である」と思ったり、
この出来事で「自分が否定される」と思ったりするかもしれません。

「怒られる」、あるいは「プライドが傷つく」を取るか
「失敗を減らす方」を取るか、どっちかですよね。
関連記事

| コーチング | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hikikomori458.blog.fc2.com/tb.php/61-d3696920

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。