FC2ブログ

不登校・引きこもり克服体験記 ~中学は不登校、高校は3日で中退、元引きこもりの社会復帰ブログ~

私は、中学校は不登校、高校は3日で中退しました。基本的には私の体験を中心に私が思っていたことも書いています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

人間の6つのニーズを知る

5718398337_ea3ce47486_n.jpg

人には「安定感」「不安定感」「愛・コネクション」「自己重要感」「成長」「貢献」
の6つのニーズがあります。


「安定感」「不安定感」「愛・コネクション」「自己重要感」
が基本的なニーズになります。

私が不登校になって、失ったものと言えば、「自信」です。
この「自信」というのは「安定感」に入るわけです。

あと2つのニーズ「成長」「貢献」がありますよね。
この「成長」というものによって、「自信」というものが生まれると
思うんです。

では、「成長」はある領域にいれば「成長」できるんです。
どこだと思います?

それは「不安定感」です。
でもこれが困ったことに「不安定感」の中にずっといると
不安定って言っているぐらいなので、不安を感じるし、恐怖も感じるんです。
そうするとまた、「安定感」の方に戻ってしまうんです。

そうすると「成長」しないんです。
つまり「成長」するためには、
「不安定感の中で、どれだけ快適に過ごせるか」が重要だと言うことです。

もう一つ、重要なことは「ある程度は自分で満たす」ってことです。
人によって、あるいは状況によってどれを求めているのかは変わってくるので、
これぐらいって言えないんですよね。

自分である程度満たさないと、他の人・物で補おうとするんです。
誰かに依存したり、物に依存したりということが起きるわけです。
関連記事

| コーチング | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hikikomori458.blog.fc2.com/tb.php/57-caeea539

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。