不登校・引きこもり克服体験記 ~中学は不登校、高校は3日で中退、元引きこもりの社会復帰ブログ~

私は、中学校は不登校、高校は3日で中退しました。基本的には私の体験を中心に私が思っていたことも書いています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

伊藤幸弘先生の不登校・ひきこもり解決DVD

001.jpg

納得できる部分が多かったです。


このDVDまで、買う予定は無かったんですけど、
伊藤幸弘さんの本を読んで、もうちょっと
学んでみたいなと思い、買っちゃいました。

現在私が不登校で悩んでいるわけでもないですし、
不登校の子供を持つ親というわけではありません。

教員を目指していた頃は、カウンセリング概論の本を読んだり、
コーチングのセミナーに行って、心理学やNLP(神経言語プログラミング)
などを学んでいました。(セミナーはものすごい値段でした(^。^;))

今は教員も目指していないですし、
まぁ、関係がないと言えばないですね(笑)
一応、理由は2つあります。

1つ目は、私も将来、結婚して子供を持つと思います(たぶん...(笑))
その時に私が不登校や引きこもりを経験したからと言って、
自分の子供がすくすくと成長していくかどうかは分からないので
子育て論みたいなものを知っておきたいということ。

2つ目は、たまに不登校ではないですけど、人間関係とかの悩みで
相談をされることがあるので、
他の人の相談に乗ってあげる事が出来るのではないかと
思っているからです。

私はこのDVDを見て、不登校・引きこもりが
簡単だとは思いませんが、解決可能だと確信しました




なぜ、そう確信したかというと、
このDVDには「信頼関係」「信じる」っていうのがよく出てくるんです。
伊藤幸弘さんの本でも出てきますけどね。

不登校・引きこもりを解決する鍵は、
やっぱり「信頼」とか「愛情」だと思います。

それは友達・教師・カウンセラーなどの第三者と
もう一つはやっぱり親ですよ。親。
でもね、親子って価値観が違ったりとかすると
コミュニケーションそのものがすれ違うんですよね。
ちょっとずれちゃうんです。

そういうズレをカウンセラーが橋渡ししたりするのが
カウンセラーの仕事ですよね、本当は。

私の場合も、中学では教師も友達も家族も敵だと思ってましたから。
他人は信用できないって感じでした。
その状態から、塾の先生に会って、変わっていったっていうのが
あります。

そうそう、このDVDには二人の電話相談の音声もダウンロードできるという
特典もついています。
面白いって言っちゃうと申し訳ないのですが、すごく興味深かったです。

カウンセラーの方って、アドバイスじゃないようなアドバイスの時って
ありません?
質問に質問で返されたりとか、「こいつ、話聞いてんのかな?」みたいな(笑)

伊藤幸弘先生は結構、具体的にアドバイスをするんだなーという印象です。

興味のある方はどうぞ
そうそう、返金保証もついているので安心なんじゃないかなと思います。



| オススメDVD | 22:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/11/29 10:06 | |

Re: タイトルなし

ゆみさんへ

コメントありがとうございます。
携帯のアドレスにコメントを入れようと思ったのですが、
出来なかったので、このコメント欄に入れておきますm(_ _)m

もう一度、ゆみさんの過去のコメントを読んでみたのですが、
お子さんが憎んでいるっていう話がありましたよね。

私個人の意見ですけど「憎しみ」と「愛情」って表裏一体だと思うんですよ。
要はお子さんは、ゆみさんのことが好きだったから、あるいは期待してたから、憎しみが湧いたんじゃないかなと思うんです。
何とも思ってない人に対して「憎しみ」って湧かないと思うんですよね。

もう一つ、私は愛情が不足してるっていうのがちょっと分からないんです。
愛情はあるんだけど伝え方が間違っていたか、もしくはお子さんがほかの子よりも愛情をより多く欲する子だったかのどっちかじゃないかなと思います。もしくは両方。

無事に成功することをお祈りしております。
(お子さんの方ではなく、ゆみさん自身の方です)

hikaru

| hikaru2034 | 2012/12/02 00:12 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/02 15:17 | |

Re: タイトルなし

ゆみさん
コメントありがとうございます。

私も目の前に迫っているものに集中した方が良いと思います。
その後で今後のことを考えても遅くはないと思います。

私で良ければ、こういう風にコメントをいただければ返しますから。
気軽にコメントしてください(^.^)

| hikaru2034 | 2012/12/02 21:31 | URL |

ありがとうございます。本当にうれしく思っています。子どもの事は、なかなか、相談できず、職場でも子どもの話題が出ると、口を閉ざしていました。小さな町ですので子どもが学校に行ってないことは職場でも知られていたのですが・・ネットで調べているうち偶然に、このサイトを見つけてコメントした次第です。不登校引きこもりを克服された方のブログは、とても心強いです。これからも読ませて頂き、コメントさせてください(*^_^*)

| ゆみ | 2012/12/04 10:47 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hikikomori458.blog.fc2.com/tb.php/135-f8959427

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。