FC2ブログ

不登校・引きこもり克服体験記 ~中学は不登校、高校は3日で中退、元引きこもりの社会復帰ブログ~

私は、中学校は不登校、高校は3日で中退しました。基本的には私の体験を中心に私が思っていたことも書いています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

不登校や引きこもりにどう対処するか。

5718398337_ea3ce47486_n.jpg

ちょっと本を読んだのですが、結構わかりやすかったので
紹介したいと思います。


「不登校をプラス思考でのりこえる」という本で、
ちょっと古い本です。

この本の中で書かれているものは、
結構参考になることが書かれていると思います。

特に私が注目した点は
「思春期の『しんどさ』への共感から」です。

この中で「思春期の特徴」というのがあるのですが、
①親からの精神的自立
②アイデンティティーの確立
③「不機嫌さ」の裏には「不安」が
④激しい否定は関心があるからこそ

詳しくは書けませんが、ここを読むだけでも
思春期の心の動き、悩みというのが分かりやすくなるのでは
ないかなと思います。

私の両親は市役所に相談に行ったり、
病院に連れていったり、青年の家みたいなところにも
私を連れていきました。

私の両親がどういう風に感じていたのかは詳しくは
分かりません。そして、私の両親がこのような本を読んで知識や知恵を身に付けた
とは思っていません。

ただ、全員が私の両親みたいな感じだとは思わないので、
それだったら、思春期の心の動きやどういうことで悩みやすいのかということを
理解した方がいいのではないかなと思います。

ここで注意していただきたいのは、あくまでも本は本です。
情報は単なる情報です。
一番重要なのは「相手を理解すること」だと思っています。
そして本人が「自分自身に気づくこと」が重要だと思っています。

図書館でも借りられるかもしれません。

関連記事

| 管理人おすすめの本 | 17:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012/08/25 08:16 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hikikomori458.blog.fc2.com/tb.php/106-f9be79d2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。